2020-08-02から1日間の記事一覧

77. 小竜景光

<太刀 銘:備前国長船住景光 元亨二年五月日(号:小竜景光)> ・鎌倉末期 ・備前長船景光 ・重文指定日 1949.02.18 ・国宝指定日 1952.11.22 ・東京国立博物館 所蔵 備前長船派3代目・景光によって打たれた太刀で はばき元に精緻な倶利伽羅竜が彫られて…

75. 大般若長光

<太刀 銘:長光(号:大般若長光)> ・鎌倉-室町時代 ・備前長船長光 ・重文指定日 1931.12.14 ・国宝指定日 1951.06.09 ・東京国立博物館 所蔵 備前長船派の刀工で、光忠の子・長光によって打たれた太刀で 室町時代以来の大名物と謳われる長光の傑作であ…

73. 燭台切光忠

<刀 無銘:備前光忠(号:燭台切光忠)> ・鎌倉時代 ・備前長船光忠 ・徳川ミュージアム 所蔵 ・焼身、再刃 備前長船派の事実上の祖として知られている光忠によって打たれた太刀。 伊達政宗が豊臣秀吉から下賜された翌日にふざけた秀吉に揶揄われた光忠が…